6年根 高麗紅参錠ロイヤル

6年根紅参粉末100%、純粋な紅参製品

ジンセノサイド Rg1+Rb1+Rg3 ... 5.8mg /3粒(1日摂取量)

6年根 高麗紅参錠ロイヤル

商品パッケージは予告なく変更になる場合があります。

●内容量:90粒(1ヶ月分)

送料無料

4,860円(税抜 4,500円)

★定期購入は他の商品と一緒にご注文いただけませんのでご注意ください。

原材料名 6年根紅参粉末(韓国産)100%
保存方法 湿気や直射日光を避けて冷暗所に保存し、開封後は密封して保存すること。
原産国名 韓国

紅参(こうじん)とは

高麗人参は、収穫後の加工法の違いによって大きく3種類に分類されます。

【水参】...生の状態。
【白参】...皮を剥いて乾燥させた状態。
【紅参】...皮を剥かずに蒸気で蒸した後、乾燥させた状態。加工する前よりサポニンの種類が増えることがわかっており、色が赤褐色になることから紅参と呼ばれます。

高麗人参は栽培年数によって1年根~6年根までの等級に分けられますが、3年根以上でないと高麗人参としての有用性は期待できません。
6年根が最も多くの有用成分を含んでいることから、多くの場合は6年根を紅参として加工します。

高麗人参のサポニン【ジンセノサイド】

高麗人参最大の特徴は、ジンセノサイドという特有のサポニン群を含有していることです。
ジンセノサイド(ginsenoside)とは、高麗人参(ginseng)と配糖体(glycoside)の合成語です。
一般にサポニンは多量に摂取すると毒性を示す性質をもっていますが、ジンセノサイドには毒性がなく、長期間摂取しても安心です。
紅参には相反するはたらきをするジンセノサイドがバランスよく含まれています。
商品に記載されているRb1、Rg1、Rg3の含有量合計の値が高いほど、品質が高いといえます。

紅参製品を選ぶときに重要とされるのは、『総ジンセノサイド量』ではなく、Rb1、Rg1、Rg3の合計量です。

製品の特徴

6年根紅参粉末100%

6年根紅参粉末だけを固めたタブレットです。
固めるための添加物を一切使用しておりません。

1日の摂取ジンセノサイド量

Rg, Rb1, Rg3の合計量 5.8mg

こんな方におすすめ

召し上がり方

1日3粒、噛んで召し上がるか、十分な量の水と一緒にお飲みください。

注意事項