3年熟成 薬よもぎ茶

江華島産サジャバルヨモギを、3年かけて乾燥・熟成し、

さまざまな用途に利用しやすいよう1.5~3cmのサイズにカット。

江華ヨモギ品質保証委員会の管理規則に準拠した、厳選された製品です。

薬よもぎ茶

商品パッケージは予告なく変更になる場合があります。

●内容量:100g

1,944円(税抜 1,800円)

●内容量:20g

432円(税抜 400円)

原材料名 よもぎ
保存方法 冷暗所に保存してください。
原産国名 韓国

薬ヨモギとは

キク科に属するヨモギは、韓国に数十種自生し、ほとんどが食用と薬用として使用することができます。その中でも良い成分を多く含んだ『江華島ヨモギ』が有名です。
江華島に自生するヨモギの中でも、『サジャバル(ライオンの足の裏)ヨモギ』、『サジュアリヨモギ』の2種類だけが『江華ヨモギ』と呼ばれます。
江華ヨモギは、最も品質が優れているため、『薬ヨモギ』と呼ばれています。

薬ヨモギの特長

薬ヨモギの成分には、独特の香りを発する精油成分をはじめ、各種栄養成分(ビタミンA、ビタミンC)を多く含有しています。
その他にも食物繊維やカルシウム、鉄分など良質のミネラルが多く含まれている優れたアルカリ性食品です。

薬ヨモギの品質管理

江華ヨモギ品質保証委員会の管理規定により、ヨモギが育つ過程から収穫後の保管の過程まで徹底した品質管理を行っています。
ヨモギの良い成分の含有量は、種類、栽培地域、収穫時期により大きく異なります

●種  類 … サジャバルヨモギは、韓国に自生しているヨモギの中で最も品質が優れています。

●栽培地域 … 江華島は汚染のない地域で、海洋性気候、排水性の高い土壌など、栽培に最適な条件を備えています。

●収穫時期 … 最も品質が高まる5月に収穫し、海風が吹く日陰で3年以上熟成します。

召し上がり方

葉ひとつまみに100mlの熱湯を注いでお飲みください。

煮出す場合

1~1.5gを1.5~2ℓの水に入れ、沸騰したら3~15分煮出す。
冷めたら冷蔵庫で保存し、早めに飲みきってください。
濃い目が好みの場合、6~8gを600mlの水に入れ、沸騰したら20~30分煮出す。
生姜やナツメ、コーン茶を一緒に入れても美味しいです。

◇その他利用方法 … 座浴、入浴にもご利用いただけます。